第13歩【やりすぎなければお小遣い程度は増える?競馬の世界】

こんにちは。

タイトルを見て、「おい!借金があるのにギャンブルかよ!!!」と思われた方もいると思います。

はい、競馬です。

実は去年の6月に先輩方に競馬場に連れて行ってもらったのがきっかけで、だんだんとやってみるようになりました。

それまでは、「ディープインパクト」と「武豊」というワードしか知らないド素人です。笑

しかも文字だけで顔や雰囲気なんかも知りません。笑

そんな自分がたまたま始めるきっかけになったのが京都競馬場。

元々投資や投機をしていたので、その感覚で100円程度で馬券を購入したのがきっかけです。

初めは単純に面白くて、わーわー言いながら見るスポーツ観戦のようなものでした。

それから何か月か経ったときにふと思ったことがあります。

「カフェや飲みに行ってたいして実りのない満足感や愚痴を聞くだけなら、同額もっと楽しい競馬に使ったほうが同等以上の満足感に加えて、うまくいけばプラス配当がある。」と。

使う金額は同じ1000円です。

これをケーキセットと交通費に使って、写真を撮りSNSにアップして、食べておいしいなーという幸せな気持ちに浸って満足する。

はたまた、馬券を100円×10枚買って、予想して楽しみながらレースを観戦してわーわー言い

上手くいけば何倍かで返ってくる。

どちらも同じ1000円です。

ただ、ギャンブルっていう印象だけで競馬は嫌煙されます。

得られる満足感や充実感は、カフェなんかよりも大きいのに(個人的に)

逆のかたももちろんいると思います。

言いたいのは、カフェがいい、競馬がいいとかいう話ではなく。

1000円というお金をどう使うか。が大切ということです。

お金の価値。

使い方。

カフェやギャンブルといった肩書に騙されてはいませんか?

何に使うにしても、同じお金です。

投資

消費

浪費

どれに当てはまるのかを考え

さらに

これにこの金額を使うことでどういった結果が迎えられるのか。

これを常に考えるほうがいいと思います。

実際、私自身は仕事ばっかりしていてなかなか息抜きができないので

毎週末は15時から16時は競馬タイムです。

楽しませてもらっている上に、今月はたった数百円がプラス数万円です。

カフェに行かずに、こっちに使ってよかったです。

投資という目線でしっかりと楽しみながら行うといいなと改めてかんじました。

本日からは、また服を出品したりなんやかんややっていきます。

それでは、また。

第13歩【やりすぎなければお小遣い程度は増える?競馬の世界】

スポンサーリンク
ファッション用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ファッション用